希少な日本酒の古酒・熟成酒が飲める

角打ち営業のご案内

そもそも、角打ち って何?

 酒屋の一角に用意されたカウンターやテーブルなどでちょいと酒を飲む事や飲める場所を指します。お酒の提供方法は、店頭の酒をボトルで購入し飲む形態や、ショットで販売する形態があります。つまみは乾き物の販売、缶詰販売、持ち込みOKなど様々ですが、お酒を楽しむ事が主体ですので本格的な料理を提供するところは限られます。

つまり、

平たく言うと、

酒屋の中にある立ち飲みスペース

 読み方は、『かくうち』。人によっては『かどうち』と表現される方もいらっしゃいますし、地方によってはそもそも名称が異なるようですが、いにしえ酒店では「かくうち」と表現しています。

丸ノ内線新宿から15分の方南町駅、徒歩1分

いにしえ酒店の角打ち

いにしえ酒店 角打ち

 店頭で販売している希少な古酒・熟成酒、1万円超えのハイクラス酒まで店内のお酒をワンショット(45ml)200円からお飲みいただけます。また、店頭で販売していない、店主厳選の熟成酒、自家熟成酒、飲み比べなども楽しめます。

 酒器もテイスティンググラス、ワイングラス、お猪口、幅広、細型とバリエーション豊かに取り揃えております。燗酒のご要望にもお応えしておりますので、酒器違いや温度違いで熟成日本酒の幅広さ・奥深さを堪能して下さい。

角打ちのご利用方法

お酒の選び方

陳列商品から選ぶ

 店内に陳列されているお酒は全て飲みいただけます。お酒には味わいのコメントと試飲価格が表記されておりますので参考にしてください。

 稀に、試飲用在庫切れかつ販売用ラスト一本などの場合にお断りするケースがございますがご容赦くださいませ。また、スパークリング商品はフルボトルでのご購入になります。

メニューから選ぶ

角打ち時間のみ出現する特別メニュー!

 エントリーユーザーの方向けの飲み比べから、店頭では販売していない店主の趣味で仕入れてきた古酒・熟成酒、店裏の倉庫で自家熟成された酒や梅酒、実験酒などがリストに掲載されています。

 古酒・熟成酒初心者の方から、ディープな古酒・熟成酒の世界を探求したい方まで幅広くお楽しみいただけます。

価格とお支払い方法

 お酒は一杯200円から、購入すると1万円超の商品も一杯1,000円程度でお飲み頂けますのでちょっと一本買うには…というお酒も気軽にお試しいただける価格を設定しております。

 お支払いは一杯ごとに現金でテーブルに設置されている升の中にお支払い下さい。両替のご用意ございますのでお気軽にお申し付け下さい。

おつまみ?

ご近所の飲食店様と提携しケータリングサービスを行っております。

角打ち営業時間

店舗のご案内

168−0062

東京都杉並区方南2−18−15 1階

03−4291−4316

方南町駅 2番出口(新宿寄り)をご利用下さい。

ご利用にあたってのお願い

角打ち営業時間も酒類の販売を行っております。店内狭くなっておりますので酒類ご購入のお客様の通路確保にご協力下さい。また、販売のご案内を優先させて頂きますので、お酒の提供までにお時間を頂くことがございます。

泥酔、他のお客様への迷惑行為を見かけた場合は即時退店頂きます。

飲用目的での酒類の持ち込みはご遠慮ください。ちょっとコレ飲んでみて的なものは🆗🙆