いにしえ酒店in方南町、営業終了のお知らせ

 本日、7月26日(日)をもって方南町での営業を終了いたしました。こんな状況の中ご来店頂いた方、ご連絡を頂戴した方…とにかくこの投稿を読んで頂いている皆様ありがとうございます。いにしえ酒店を応援して下さったことに心より感謝いたします。

 妻からはよく、「あんたは言葉が足りない。」と怒られているので皆様に態度からは感謝の意が伝わっていない気がしてなりませんが…本当に感謝しています。

 多くのイベントを共催しているビジネスパートナーの大高・トル・ティーヤさん(この人)には推定100回以上「なんか方南町って行きづらいんだよね。」って言われて😩、ぐうの音も出ないような場所で4年近くも営業できたことは奇跡だと思っています。

 古酒・熟成酒というのは日本酒業界の中ではかなり異端な存在です。前出のトルさんと毎年企画・運営している酒造りの現場を実体験できる『蔵人体験』に参加頂いた方々から必ず出る言葉があります。

「日本酒は安すぎる。」

そう思います。品質の高さと価格が見合っていません。だから量を売る事に力を注がざるを得ない環境の中、古酒・熟成酒は大量消費に向かない「売れない」商品です。そんな酒だけを扱う店を開くなんぞ正気の沙汰ではないことに取引先から心配される声も度々。それが今では応援の声を頂くようになりました。

この4年で一つの答えが出ました。

異端は楽しい😆🎉

楽しいがあれば、数はいらない。

ひとつひとつの酒と向き合える場所を提供していくことの大切さです。

次はもっと正気を失った酒屋が開けるよう準備をしていきます。移転先がいつ決まるかわかりませんが前進あるのみ。

そして、店が無い間も体験の場を提供するためトル氏と運営しているSLX-Projectの企画を全力で進めていきます。

今後の活動と移転進捗はFacebookと本サイトで発信致しますのでチェックしてください。

これからもいにしえ酒店をよろしくお願いいたします。

店主